キャッシング即日融資に強い銀行カードローン、おすすめは?



「キャッシング即日」といえば消費者金融のみが行っているイメージがありますが、最近は即日融資に対応している銀行カードローンも増えています。

銀行カードローンは消費者金融と比較すると金利が低いので、借入金額が大きい時や、返済が長期間になりそうな場合は心強いですよね。


ですが銀行カードローンの即日キャッシングについて、詳しく知らない方も多いかと思います。

そこで、ここではキャッシング即日に強い銀行カードローンをランキング形式で紹介します。ランキングの評価ポイントは、


・申し込みが遅い時間まで対応しているか
・ネット完結に対応しているか
・手軽に即日キャッシングを利用できるか
・土日、祝日に対応しているか



以上の4点です。これに銀行としてのブランド力も加味して、以下のランキングを作成しました。

評価ポイントについては以下で詳しく説明していますので、どの銀行カードローンを利用するか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さい。


即日融資に強い銀行カードローン、人気ランキング

三井住友銀行カードローン
メガバンク・三井住友銀行のカードローンです。三井住友銀行の口座を持っていない方でも即日融資を受けられます! また、平日17時までにネットで申し込んでも、即日キャッシングが可能です。土日・祝日の即日キャッシングにも対応しているので、忙しい方でも安心してご利用できます!


バンクイック
メガバンク・三菱東京UFJ銀行のカードローンです。即日融資を受けるにはネットで申し込み後、審査に通過して、午後5時までに銀行店舗にある「テレビ窓口」まで行く必要があります。圧倒的なブランド力に加えて、銀行カードローンの中でも屈指の低金利(最低1.8%)がウリです。ただし、審査はそれなりに厳しいです。

新生銀行カードローン レイク
CMでお馴染みの大手・新生銀行カードローン レイクです。銀行でありながら消費者金融のような即日キャッシングのサービスが受けられます! 新生銀行の口座を持っていない方でも即日融資が可能で、インターネット上で取り引きを完了させられる「ネット完結」にも対応しています。


千葉銀行
老舗の地方銀行・千葉銀行のカードローンです。千葉銀行のキャッシュカードと口座をお持ちの方なら、ネット完結で即日キャッシングが可能になります! 老舗ならではの安心感がありながら、来店不要で手軽に利用できるので、首都圏にお住まいの方にはおすすめの銀行カードローンです。即日融資を受けるには平日の正午までに審査の回答をもらう必要があります。

静岡銀行カードローン「セレカ」
静岡銀行のカードローン「セレカ」です。即日融資を受けるハードルは高いですが、ネット完結の即日キャッシングにも対応しています。静岡銀行の口座をお持ちでない方でも利用できるので便利です! ただし、即日融資を受けるには午前中にネット申し込みを済ませ、手続き時に「振り込みを急いでほしい」とお願いする必要があります。



即日キャッシング、銀行カードローンを選ぶ時のポイント

銀行カードローンで即日のキャッシングをするための条件は、金融機関ごとに違います。そのため、初めて即日キャッシングを行う場合は、どの銀行カードローンを利用するかで迷われる方も多いでしょう。

銀行カードローンを選ぶ際は、自分が最も重視するポイントとは何なのかをはっきりさせる必要があります。




「とにかく急いで借入したい」とか「手軽に借入したい」など、人によって重要視する点は様々でしょう。

以下では目的別におすすめの銀行カードローンを紹介しているので、自分に合った銀行カードローンを探す際にぜひ活用してください。

遅い時間の審査にも対応している銀行がいい!

消費者金融と比べると、銀行カードローンの即日キャッシングは審査の終了時間が早めになっています。

なぜかと言うと、ほとんどの銀行が15時前後で営業を終了してしまうからです。そのため確実に即日融資を受けたい場合は、午前中に申し込みを完了させる必要があります。

このように銀行カードローンは時間に余裕がないケースが多いですが、比較的遅い時間まで審査に対応している銀行もあります。詳細は以下の表でご確認ください。


銀行名 ネット完結での申し込み最終時間 店舗での申し込み最終時間
三井住友銀行 原則ネット完結ができない 「ネット申し込み→17時までに

自動契約機での手続き→21時までに
みずほ銀行 平日の正午までに 窓口からの申し込み→15時までに

(みずほ銀行の口座を持っていない場合は、まず口座を開設する必要があるので即日キャッシングができない)
新生銀行カードローン レイク 平日の14:00までに ネット申し込み→20時までに

自動契約機での手続き→21時までに
千葉銀行 平日の正午までに ネット完結以外は不可
静岡銀行カードローン「セレカ」 平日の正午までに 窓口からの申し込み→午前中までに


表の「申し込み最終時間」は「最低でもこの時間までに申し込みをしないと即日融資が難しくなる」時間のことです。

こうして見ると、三井住友銀行カードローンと新生銀行カードローン レイクは、少し遅い時間まで審査に対応していることがわかると思います。


どちらの自動契約機も21時まで営業しているので、平日の昼間に手続きするのが難しい方には、三井住友銀行カードローンかレイクがおすすめです。

平日にネット完結で即日融資を受けたい!

ネット上で全ての手続きを完了できる「ネット完結」型の即日キャッシングは、時間勝負の即日融資において非常に便利です。

しかしネット完結で即日キャッシングするには、各銀行が設けた条件を全てクリアする必要があります。


ネット完結するための条件は銀行によってバラバラでわかりにくいため、表にしてまとめてみました。平日にネット完結の即日キャッシングを利用したい方は、以下の表をご活用ください。




こうして見るとネット完結を利用したい場合は、みずほ銀行と千葉銀行が便利だということがわかると思います。注意して頂きたいのは、どちらの銀行も申し込みの締め切り時間が早いことです。


申し込むのが遅いと入金手続きが翌営業日に回されるケースがあるので、早め早めの行動を心がけましょう。

それから、どちらも特定の銀行口座を持っていないとネット完結はできませんのでご注意下さい。

手軽に即日キャッシングを利用したい!

銀行カードローンは特定の口座を持っていない場合、即日融資を受けられないケースが多いです。

以下の表は、各銀行の即日キャッシングに対応している銀行口座についてまとめたものです。


銀行名 ネット完結で必須の銀行口座 店舗での契約で必須の銀行口座 自動契約機の数
三井住友銀行 SMBCダイレクト なし 多い
みずほ銀行 みずほ銀行

みずほダイレクト
みずほ銀行 多い
新生銀行カードローン レイク なし なし 少ない
千葉銀行 千葉銀行 ネット完結以外は不可 少ない
静岡銀行カードローン「セレカ」 なし なし 少ない



このように、三井住友銀行カードローンと新生銀行カードローン レイクなら、他の銀行口座しか持っていない方でも即日キャッシングを利用することができます。

現在ご自分が持っている銀行口座をそのまま使えるので、口座を一から開設する手間が掛かりません。


ですから、口座の制限がある他の銀行カードローンよりも手軽に利用することができます。しかし、レイクは制限は少ないものの、店舗数が限られているのでやや使い勝手が悪いです。

その点、三井住友銀行カードローンやみずほ銀行なら店舗数が多いので使いやすいでしょう。店舗の数が多い銀行なら、思い立ったらすぐに手続きしに行けるのでとても便利ですよね。

ただし、三井住友銀行カードローンは原則的にネット完結ができません。また、みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座がないと利用できないので注意してください。

土日、祝日に即日キャッシングを利用したい!

土日・祝日はお休みの銀行がほとんどなので、基本的には即日キャッシングを利用することはできません。

ネット申し込みは可能な銀行が多いですが、審査や入金などの対応は翌営業日に行われます。


ですが、三井住友銀行カードローンと新生銀行カードローン レイクならなら、土日・祝日でも即日融資を受けることが可能です。詳しくは以下の表をご覧ください。




表を見るとわかる通り、どちらの銀行も手続きを完了させるためには自動契約機に行く必要があります。つまり、土日・祝日にネット完結の取り引きはできません。

それから、休日でも在籍確認は行われ、確認が取れない場合は審査がストップしてしまうので注意しましょう。


休日は羽目を外しすぎてしまい、お財布がピンチになることも多いですよね。そんな時は土日・祝日にも対応している、三井住友銀行カードローンかレイクの即日キャッシングの利用をおすすめします。



 即日キャッシングに強い会社とは?