千葉銀行カードローンで即日キャッシングをするには?



千葉を拠点に活動している地方銀行である、千葉銀行のカードローンについて紹介します。特にここでは、千葉銀行カードローンの魅力や、千葉銀行カードローンを使った即日キャッシングの条件などについて詳しく見ていきます。


千葉銀行カードローンの魅力は?

千葉銀行カードローンの魅力について紹介します。特に、他の銀行カードローンとどこが違うのか見ていきましょう。

1.ネット完結でのキャッシングが可能

魅力の一つ目は、ネット完結でキャッシングが可能なことです。「ネット完結」とは、自宅のネットやスマホで申し込みをして、店舗に行くことなくキャッシングができることです。

しかも千葉銀行カードローンの場合、身分証明書の提出も必要ないので、非常に簡単に申し込みができます。いまどき、ネット完結の取引なんて珍しくないでしょ? こんな風に思う方もいるかもしれません。


確かに、消費者金融では大手の会社なら対応していますが、銀行カードローンについては一部の銀行しか、ネット完結の取引に対応していません。この点、千葉銀行カードローンの強みと言えます。ただし、気を付けるべき点が2点あります。

一つは、「ネット完結」の取引ができるのは千葉銀行の(口座と)キャッシュカードを持っている方だけです。千葉銀行の口座を持っていない方はもちろん、(口座は持っているけど)キャッシュカードを発行してない方もネット完結の申し込みはできません。


二つ目は、ネット完結といっても、書類やカードの受け取りは後日発生します。ネット取引でキャッシングはできますが、ネット取引ですべてが完結する訳ではないので、その点ご注意ください。

2.収入証明書の提出が必要ない

魅力の二つ目は、収入証明書(給与明細など)の提出が必要ないことです。ご存じのとおり、銀行カードローンなら総量規制の対象外なので、キャッシングで収入証明書の提出は必要ありません。

ですが、メガバンク(東京三菱UFJ・三井住友・みずほ)のカードローンですと、200~300万以上の借入枠で収入証明書の提出が必要になります。その一方、千葉銀行カードローンの審査では、収入証明書を用意する必要がないのです。


もちろん、だからといって審査自体がない訳ではありませんが、書類の準備をしなくてよいのは、借り手からすると大きなメリットです。

3.専業主婦でも借りられる!

魅力の3点目は、専業主婦でもカードローンを作れることです。ご存じのとおり、消費者金融では安定収入がないと借り入れができません。

銀行カードローンでさえ、一部の銀行を除いて、専業主婦がキャッシングをすることはできません。ですが、千葉銀行カードローンなら、配偶者(ご主人)に安定収入があればカードローンを作れます。




ちなみに、専業主婦でもカードローンが作れる銀行は、与信枠を最大でも30万円程度に設定しています。一方、千葉銀行カードローンについては特にそうした上限を設けていないそうです。

千葉銀行のサポートセンターに電話で確認しましたが、配偶者の収入次第で、与信枠は10万にも50万にもなるようです。


ですので、専業主婦の方でカードローンを利用したいと考えている方は、ご主人の収入次第で希望する与信枠を設定してもらえないこともありえます。その点はご注意ください。

 千葉銀行カードローンに申し込む


千葉銀行カードローンで即日キャッシングする条件は?

ここでは、千葉銀行カードローンで即日キャッシングをするための条件について見ていきます。下記であげる3つの条件を全て満たしている必要があります。

1.千葉銀行のキャッシュカードを持っていること

千葉銀行のカードローンの申し込み方法は、ネットのほか、店舗・電話・郵送など色々あります。ですが、審査手続きが最も早いのが、ネットからの申し込みをして、「ネット完結」で取引をする方法です。

「ネット完結」取引なら、書類のやりとりが必要ないため、より早く審査が行えるためです。この「ネット完結」の取引をするには、(上でも説明した通り)千葉銀行のキャッシュカードを持っている必要があります。これが、即日キャッシングの条件の一つ目です。


ちなみにですが、千葉銀行の口座を持っていない方は、カードローンの申し込みと同時に、千葉銀行の普通口座の開設をする必要があります。

詳しくはネット画面の「当行口座「なし」の方はこちら」を選択して、画面の指示に従ってください。

2.平日お昼までに審査の回答を貰うこと

即日融資のための条件の2つ目は、平日の昼までに審査の回答を貰うことです。まず、審査に通過しても送金のための手続きに、それなりの時間が掛かります。ということもあり、お昼には審査結果が出ていないと当日の借り入れは難しいです。

また、平日の昼までに審査回答を貰うということは、平日の午前中(できれば早い時間)にネット申し込みをする必要があります。


この点、何時までに申し込みをすればよいかサポートセンターに確認しましたが、明確な回答を貰えませんでした。

とはいえ、15-30分程度で審査回答が貰えることは考えづらいので、どうしても即日キャッシングをしたい方は、なるべく早い時間に申し込みをするとよいでしょう。

3.特定地域にお住まいであること

これは即日キャッシングに限らずですが、千葉銀行カードローンを利用するためには、以下のいずれかにお住まいである必要があります(インターネット支店取引の場合)。

・東京
・千葉
・埼玉
・茨城
・神奈川(横浜市、川崎市)


つまり、関東以外の方は取引ができませんのでご注意ください。


千葉銀行カードローンで即日キャッシングする流れ

それでは、具体的に千葉銀行カードローンで即日キャッシングをするための流れについて見ていきましょう。

1.ネットでの申し込み

まずは、ネットからの申し込みです。申し込みはこのページの下にあるリンクをクリックすると、千葉銀行カードローンの公式HPに飛びます。注意点として2つあります。




1つ目は、千葉銀行のキャッシュカードを手元に用意しておくことです。繰り返し書いてる通り、キャッシュカードがないとWEB完結の取引ができず、審査に時間が掛かるためです。


注意点の2つ目は、申し込み時間です。平日のお昼に審査結果の回答をもらえるよう、午前中の早い時間に申し込みましょう。

2.在籍確認

千葉銀行のHPに説明はありませんでしたが、サポートセンターに確認したところ、勤務先への在籍確認の電話はあるそうです。

銀行からの電話なので周りから怪しまれる心配はないでしょうが、気になる方は当日午前中は勤務先で、自分が電話を取れるようにした方がよいでしょう。

3.審査結果の連絡

在籍確認が完了したところで、メールか電話で審査結果の連絡が来ます。この連絡が平日の昼までに来て、審査に通過していれば即日キャッシングが可能になります。

4.キャッシング

審査に通過したからといって、すぐにネットで送金手続きが取れる訳ではないので、注意が必要です。

千葉銀行カードローンでは、ネットで送金手続きをするためには、後日送付されてくるローンカードが必要になります。


ですので、審査通過後にサポートセンターに電話をする必要があります。そこで担当者に、指定口座への送金手続きをお願いしてください。

そうすれば、当日中にお金が口座に入金されます(つまり、キャッシングできます)。

5.ローンカードが届く

後日、千葉銀行からローンカードがご自宅に送られてきます。このローンカードがあれば、ネット上でキャッシングできるようになり便利です。


 千葉銀行カードローンに申し込む