セゾンファンデックスで即日キャッシングをするには?

 

セゾンファンデックスは、セゾングループ系のキャッシング会社です。ここでは、セゾンファンデックスで当日融資を受けるための条件や流れについて説明します。

セゾンファンデックスのメリット・デメリット

まず、セゾンファンデックスを利用することのメリットとデメリットを簡単におさらいしておきます。

メリット・魅力は?

魅力は何と言っても、他社に較べて圧倒的な低金利であることです。VIPローンカード「プレミアムコース」でしたら、最高でも11.8%です。これがどの程度魅力的なのか、他社と比較してみましょう。


まず、銀行カードローンの一角である「三井住友銀行カードローン」ですが、金利は4.0%~14.5%です。

これだけ見ると、セゾンファンデックスよりも低い金利も可能なように見えますが、100万以下の初回取引では上限金利を要求されることがほとんどです。つまり、銀行カードローンといっても、金利は14.5%になります。


消費者金融も同じで、アコムの金利は4.7~18.0%です。こちらも、初回取引では上限金利を要求されることがほとんどです。


ただし、「プレミアムコース」は年収500万以上が対象であるほか、必要書類も少し多くなります。この点については、改めて説明します。

デメリットは?

即日キャッシングという点に限ってみると、デメリットは2点あります。

一つは、当日融資を受けるための申込み時間の締め切りが早いことです。即日キャッシングをするためには、平日の昼12時までに申込みをして、午後1時までに契約を完了させている必要があります。他のキャッシング会社に較べて、やや不便ですね。


2つ目は、即日キャッシングの手段が限られていることです。契約後に電話で振り込み依頼をして、自分の口座に入金してもらうことで当日融資を受けられるのですが、この電話での依頼は初回しか使えません。

次回以降は、カードが手元に届くまでキャッシングができません。この点については、改めて説明します。


即日融資に必要な書類は?

ここでは、VIPローンカード「プレミアムコース」での必要書類を紹介します。提出書類は3つです。

一つは、身分証明書です。運転免許証か健康保険証が必要になります。


2つ目は、収入証明書です。これは、年収500万以上であることを証明するためにも必要です。源泉徴収票または給与明細書・確定申告書のどれかが必要になります。


3つめは振り込み依頼書です。こちらは契約後に、電話で自分の口座へ振り込み依頼をするのに必要になります。審査の最終段階で、メールでファイルが送られてきますので、プリントアウトをして署名・捺印をします。


以上の3点の書類を用意したら、スマホやデジカメで撮影して、その画像をセゾンファンデックスに送付して下さい。送付先は、担当者から教えてもらえます。


申込みから即日キャッシングまでの流れ

以下で、VIPローンカード「プレミアムコース」で即日融資を受けるための、申込みからの手順について紹介します

1.ネットからの申し込み

このページの一番下にあるリンクから、セゾンファンデックスの公式HPに行きます。そこで、「プレミアムコース」の申し込みをします。

「お客様情報のご入力」という入力画面に行きますので、間違いのないよう入力しましょう。


ここで注意点が2点あります。


一つは、申込み時間です。当日融資を受けるには、平日の昼12時までに申し込みを終え、午後1時までに契約が完了している必要があります。これ以降の時間だと即日キャッシングができなくなります(また、セゾンファンデックスは土日祝日の即日融資はできないので、この点もご注意ください)。


もう一つは、入力画面で初回(即日)振り込みを希望することです。先ほども書いた通り、契約完了後に振り込みをしてもらわないと、即日キャッシングができないためです。



2.担当者から連絡・在籍確認

申し込みが完了すると、担当者からメールか電話で連絡が入ります。これが完了すると、勤務先に在席確認の電話がいきます。


在席確認の電話で、担当者は社名(セゾンファンデックス)を名乗ることはないので、周りにバレる心配はありません。

それでも、勤務先の同僚が電話を取るのが嫌な方は、ご自分が勤務先にいて電話を真っ先に取れる時間帯を担当者にお願いするとよいでしょう。

3.必要書類の送付

先ほど書いた、必要書類の3点(身分証明書・収入証明書・振り込み依頼書)を写真に撮って画像を送ります。

振り込み依頼書は担当者からファイルが届きますので、一度プリントアウトする必要があります。なお、送付先は担当者から指示があります。

4.審査結果・振り込み依頼

審査結果はメールか電話で担当者から連絡があります。審査が通過していれば、振り込み依頼に入ることができます。


ご自分の口座を担当者に電話で伝えた上で、キャッシング枠の範囲内で希望金額を伝えてください。その金額が口座に振り込まれます。ただし、当日振込できる金額の上限は50万円までなので、その点はご注意ください。

これで、当日中に借入ができます。

5.カード受け取りのために

当日借入はできましたが、まだカードの受け取りが残っています。後日、「申込内容確認書(兼口座振替依頼書)」という書類が届きますので、確認・捺印の上、返送してください。

大体1週間後に、ローンカードが届きます。カードが手に入れば、ネットからの振り込みやセゾンATMでのキャッシングもできるようになり、大変便利です。


 キャッシング即日融資に強い銀行カードローン、おすすめは?